セントラル20オリジナルのデザイン。『よりZらしく』をコンセプトに製作しました。

ZスポーツオイルクーラーキットV型エンジンをフロントミッドシップに搭載するZ33型は、エンジンルーム内に熱が、とてもこもりやすくなっています。また、エンジンからも多くの熱が発生します。そのためエンジンの油温上昇が起こりやすくなっています。このことによりエンジンに大きな負担がかかります。。オイルクーラーキットを装着すれば、エンジンに適正な油温に下げることができます。 キット内容 オイルクーラー本体・サンドイッチブロック・専用取付ステー・Wレイヤーホース(♯10)
\98,000-(税抜)
Zスポーツサイドフローラジエターラジエターコア幅(厚み)を純正ラジエターの16mmから36mmへアップし2層式として冷却水量を2倍にしました。ラジエタータンクをサイドフロータイプにすることで冷却効率も飛躍的にアップします。 オールアルミ製 ■6速車用
\98,000-(税抜)
Zスポーツ真鍮クーリングラジエターラジエターコア幅(厚み)は、24mmになり、2層式となり冷却効果をアップさせます。オートマチック用のコアも内蔵しています。 真鍮製・ATクーラー内蔵 ■AT車用
\95,000-(税抜)
Zスポーツクーリングデフカバークーリングフィンにより油温上昇を抑え、デファレンシャルギヤを保護します。デフケース自体に無加工で取付できます。 アルミニュウム製
\22,000-(税抜)
Zスポーツクーリングフィン付きATアダプターノーマルではオートマチックフルードの容量が少なく、スポーツ走行を続けるとオートマチックフルードが大変高温になります。その油温上昇を抑えるために、サイド部分にフィン形状を設け、冷却効果をアップさせます。オートマチックフルードは約3リッター増量します。 サイド部分には温度センサー取付可能なタップ加工も施しています。
\39,500-(税抜)
Zスポーツクーリングボンネットエンジンルーム内の熱気を効率よく排気するためにエアダクトを設けました。ノーマルの流麗なデザインを極力くずさないように、設計しました。 純正のストライカーに対応しますので、ボルトオン装着ができます。 エアダクト下部に装着できるダストカバーが付属ですので、エンジンルーム内への水浸入を極力抑えます。 FRP製・未塗装品
\85,000-(税抜)FRP製・未塗装品
Zスポーツクーリングボンネットエンジンルーム内の熱気を効率よく排気するためにエアダクトを設けました。ノーマルの流麗なデザインを極力くずさないように、設計しました。 純正のストライカーに対応しますので、ボルトオン装着ができます。 エアダクト下部に装着できるダストカバーが付属ですので、エンジンルーム内への水浸入を極力抑えます。 カーボン製・クリアコート
\110,000-(税抜)カーボン製・クリアコート